12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-03-23 (Sun)
さて今週は特にネタも無いのでプロ野球の予想でも
しときますか。
ただし最近はシーズン入ってもテレビはあんまり見ず
新聞やネットで結果を見るくらいなので
あんまり詳しくはわかりません。
なので好きなチームが下位に予想されてたり
的外れなことを言ってるかもしれませんが
そのへんは勘弁してくださいw

まずはすでに開幕したパリーグ。
1位ロッテ
2位日ハム
3位ソフトバンク
4位西武
5位楽天
6位オリックス

1位は投手陣の層が厚そうなロッテ。
不安は抑えかな?
ここが固定出来れば今年こそ。
2位は最近すっかり上位に定着した感じの日ハム。
投手と守りには心配無さそうなので
不安は打線かな?
監督が変わってどういう野球をしてくるか。
3位はソフトバンク
力はあると思うけど投手陣野手陣ともに
故障者が目立つので3位予想。
4位は西武
先発は涌井岸ベテランの西口石井一に
帆足などが加わってくればある程度やれそう。
野手陣も若手に期待できそうなのが何人かいるので
4番と抑えが固定できれば上位が見えそう。
5位は楽天
ようやく投手野手ともに戦力が整ってきた感じ。
長谷部のリタイアは痛いけど
うまくいけば上位が狙えるかな?
6位はオリックス
外国人を補強して打線は強力になったので
手薄な投手陣をどれだけカバーできるか。

パリーグは全体的に上位に予想したチームも
弱点を抱えてるし下位に予想したチームも
強みはあるので結構混戦になりそうかな?

続いてセリーグ
1位巨人
2位中日
3位阪神
4位横浜
5位ヤクルト
6位広島

1位は期待値を含めて巨人
投手陣は先発は上原が復帰して層が厚くなった。
抑えは若干不安が残るがそれほど負担を掛けなければ
なんとかなるかな。
打線は主力の多くが怪我を抱えてるのが不安材料。
特に捕手は控えの力が落ちるので
阿部が故障した時やオリンピックでチームを離れている間が不安。
2位は中日
野手陣は走攻守のバランス的には巨人より上に見えます。
投手陣も駒は揃っているので優勝の確率はこちらが
高いかも?
3位は阪神
打線は新井が加わって今岡も復調気配なので
去年よりは期待できそう。
投手陣は抑えは今年も強力なので
安藤福原といった辺りが1年ローテーションを
守れれば優勝も見えてくるかな?
4位は横浜
投手陣は抑えはクルーンが抜けたが
元々リリーフ陣は層が厚いだけに
それほど不安は無さそう。
打線は若手に楽しみな選手が多いので
外国人の活躍次第では台風の目になれるかな?
5位はヤクルト
投手陣も野手陣も主力がごっそり抜けたが
投手陣は若手に期待できそうなのが
いるので外国人とあわせてどれだけカバー出来るか。
ラミレスが抜けた打線もちょっと苦しそう。
6位は広島
こちらも投手と野手の柱が抜けた。
目立った補強も無かったので現有メンバーの
底上げでどこまでやれるか?

セリーグは戦力の2極化が進んでる感じ。
横浜あたりが上位3チームをどこまで脅かせるか。
| 日記 | COM(2) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。